読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macOS Sierra(10.12)でSafariにsVimをインストールする

9/26追記--

以下の方法だと一度ウィンドウを閉じると無効化されてしまうようです。。

Technology Preview版でも同じ。

アップルは野良拡張に厳しいなあ。

--追記終わり

 

ブラウザのキーボード操作は肩こりに効果覿面です。

Chromeなんかだとvimniumなど簡単に導入できます。

www.ksakae1216.com

ただ、Macは謹製Safariのほうが色々とメリットがあるように思うので僕はメインでSafariを使います。美しいってのもある。

公式のExtensionには「Vimmy」というのがありますが、いまいち使い勝手が悪かったので、使い慣れた「sVim」をインストールします。

野良Extensionは少しやり方が面倒で、調べてもあまり出てこなかったので以下に記載。

 

1.sVim本体をDLする

github.com

sVim-masterというフォルダがダウンロードされるはず。

 

2.Safariの設定画面を開き、詳細タブを開く

f:id:ulsta:20160925152141p:plain

一番下にある、「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れる.

 

3.画面上部にある開発メニューより、

f:id:ulsta:20160925152427p:plain

Extension Builderを表示させる

 

4.左下の+ボタンを押し、DLしたフォルダ以下の

sVim.safariextensionというフォルダを選択して追加。完了。

f:id:ulsta:20160925153652p:plain

アドレスバーの左にこのアイコンが表示されたらOKです。

快適なHJKLライフを。